さがみアカデミー
生涯学習相模アカデミー


映画『ひろしま』(1953、関川秀雄監督 )は、山田五十鈴、加藤嘉、月丘夢路の出演と、9万人近くの広島市民の参加による大作ですが、大手配給会社に上映を拒否されて長い間ほとんど人の目に触れることはありませんでした。一方、アウシュヴィッツを撮影した『夜と霧』で知られるフランスの映画監督アラン・レネは、広島の惨禍を撮るために来日し、『ひろしま』を見出しました。レネの『ヒロシマ・モナムール』には『ひろしま』のいくつかのシーンが挿入され、 1959年のカンヌ映画祭で上映されました。本講座では、国境を越えてひそかに知られることとなった映画『ひろしま』の 、 監督補佐のお孫さんにあたる小林開氏にお話を伺い、越境する芸術の力 について考えます。(申し込みをされた方は、期間限定で『ひろしま』を視聴することができます。)


講 師 坂本 佳子/小林 開
曜日 時間 土曜日 13:30 ~ 15:00
定 員 30 名
会 場 オンライン講座
受講料 3,000円
締 切 2021/9/27 17:00
持ち物 無し